ソーシャルビジネスニュース

2016.11.30

商店街ソフト支援事業


商店街等が実施するソフト事業(イベントを除く)等の経費の一部を助成する制度です。

(1)魅力UP・ソフト支援
商店街のプランや計画に基づき、認知度を高めたり、地域とのふれあいを深め、商店街を活性化させることを目的としたソフト事業(イベントを除く)を支援します。また、商店主が保有している技能や知識を来街者に伝えるための講座開催事業や、商店街ブランド商品開発事業等を支援します。

(2)情報発信支援
商店街がホームページやマップ・ガイドブック等で情報発信を行う事業を支援します。

(3)商学連携支援
大学等と連携・協働し、商店街を活性化させるために取り組む事業を支援します。

申請対象:市内商店街団体
各区商店街連合会
市内商店会と大学等で構成する実行委員会(商学連携支援)
市内商店会に加盟する商店主で構成する実行委員会

平成28年度申請期限:平成29年1月31日(火)

詳細はこちら
http://www.city.yokohama.lg.jp/keizai/shogyo/syouten/softsien.html