ソーシャルビジネスニュース

2017.01.30

ソーシャルグッド&NPO専門のPRエージェンシー「ひとしずく」


ソーシャルグッド&NPO専門のPRエージェンシー『ひとしずく』が開催したイベント写真

「ヨコハマ・イノベーションスクラム・プログラム」に参加している事業者の一つである、ひとしずく株式会社は、ソーシャルグッド&NPO専門のPRエージェンシー。日本は課題先進国といわれ、産官学民等さまざまなセクターが社会課題解決のための事業や取組みを進めていますが、そういった方々や団体のブレーンとなり“後方(広報)支援”をしたいという想いを持って、この春代表のこくぼひろしさんが立ち上げたのがひとしずくです。広報に悩むNPOのコンサルティング業務や代行などを行なうほか、いま月1回行なっているのがイベント「so-good Talk」です。

詳しくはこちらのページから
http://massmass.jp/project/report_hitoshizuku/

ヨコハマ・イノベーションスクラム・プログラム

関内イノベーションイニシアティブ株式会社が実施するソーシャルビジネスを経営する8事業者を半年間“地域”全体で応援する、アクセラレーションプログラム。横浜で活躍する起業数年目のソーシャルビジネス事業者と、横浜で働き暮らす市民の皆さんの中から“プロボノ”という新しいボランティアワークを通じて、8組のソーシャルビジネス事業者がそれぞれの課題を“持続的”に解決していけるビジネスへレベルアップするためのプラットフォームとして平成28年度ソーシャルビジネス成長支援事業(横浜市経済局委託事業)の一環として行われます。

詳しくはこちらのページから
http://massmass.jp/event/scrum/2016/